HOME > 防犯対策 > 部外者進入の監視

Profitable Offensive Security

部外者進入の監視

防犯対策の有効な手段の一つとして、部外者進入の監視があげられます。会社、ビル、マンション、学校など比較的自由に出入りしやすい建物の門や出入口の監視システムは当社にご用命ください。

監視のメリットと重要性

マンション

マンション近年、マンションの出入口は、オートロックが当たり前のようになっています。しかし、入居者が出入りする際に第三者が簡単に入館することができ、それだけでは防犯対策は万全とは言えません。
オーナー様は、出入口やエレベーター前、およびエレベーター内の監視を強化を図ることで、安全性をアピールでき、高い入居率の実現が可能となります。

オフィス・ビル

オフィス・ビルオフィス内には、金銭・手形・証券はもちろん、パソコンなどのOA機器、製品情報、顧客情報など、その企業を支える財産が存在しています。監視システムは、それらの財産を窃盗、強盗、産業スパイ、ひいては社員の不正から守る重要な設備です。
また、ビルオーナー様にとっては、借主に対しての大きなアピールポイントになります。

学校

学校残念ながら、学校は安全な場所であると言い切ることができないのが現実。生徒の身の安全確保はもちろん、個人情報などの盗難を防ぐ手段として、監視システムは有効です。

防犯カメラシステム

防犯対策を強化するために警備員を配備するという手段があります。しかし、コスト面などの問題で、実現できないケースが多いのではないでしょうか。当社が取り扱っている防犯カメラシステムを防犯対策にお役立てください。

防犯対策
Contact Us セキュリティーに関することならお気軽にお問い合わせください Tel:06-4708 Fax:06-4708-1301

営業時間: 10:00〜18:00 定休日: 土・日・祝日 E-mail:info@kawabun.com

無料資料請求

ページの上部へ戻る


無料資料請求