HOME > セキュリティーシステム構成

Profitable Offensive Security

セキュリティーシステム構成

セキュリティーシステムは、どこにでも同じものを導入すればいいというものではありません。店舗の規模や業態、どのような商品のロスが多いのかなどの特徴を汲み取り、最適なシステム構成でロス対策を図ることが重要です。当社では、店舗を調査・カウンセリングし、最適なセキュリティーシステムをご提案いたします。

セキュリティーレベル概要

当社では、防犯目的に応じた段階的な導入により、最適なセキュリティーレベルをご提案します。

セキュリティーシステム概要
レベルS
スタッフが本来業務に専念
遠隔監視システムの導入、プロの保安員との連携
レベルA
確信犯が減少
セキュリティーゲート・タグの導入
レベルB
常習犯・愉快犯が減少
防犯カメラ・レコーダーの導入
レベルC
出来心犯が減少
防犯ミラー・ダミーカメラ取り付け、防犯ステッカー掲示

基本構成

システムの組み合わせ、機能、耐久性、アフターフォローによって、セキュリティーレベルは大幅に変わってきます。以下では業態別の標準構成をご紹介します。

アパレル店の標準構成

アパレル店の標準構成セキュリティーゲート+ハード(ソフト)タグ

量販店の標準構成

量販店の標準構成セキュリティーゲート+自鳴式タグ

ビデオ店の標準構成

ビデオ店の標準構成セキュリティーゲート+ワイドタグ

納入事例(施工事例)

当社がこれまでに行ったセキュリティーシステム納入の事例をご紹介します。

Contact Us セキュリティーに関することならお気軽にお問い合わせください Tel:06-4708 Fax:06-4708-1301

営業時間: 10:00〜18:00 定休日: 土・日・祝日 E-mail:info@kawabun.com

無料資料請求

ページの上部へ戻る


無料資料請求